注意1秒!交通事故体験&相談集

交通事故にあったときに行う事

交通事故を起こしてしまったら誰でもパニックになりますよね。交通事故に慣れているなんて人、誰もいないと思います。
交通事故はある日突然、予期せぬ状態で起こります。では、交通事故を起こしたらまず行なう事を紹介したいと思います。

まず、一番最初にすることは「落ち着く」ということです。パニックになってしまっては何も行動できませんし、考えることも出来ません。

その後に事故が起こったらまずは運転を停止し、負傷者を救護して危険防止を行い警察に報告するという事が大切です。そして、警察官が来たら事故の内容を報告するという流れになります。

つぎに、保険会社へ通知し事故の内容を伝えます。いざというときに慌てないように保険会社の電話番号はあらかじめ控えておくと良いですね。

もし、あなたが被害者だったり、お互い負傷をしているなら医師の診断を受けて異常がないか調べてみる事をおすすめします。その後は保険会社同士のやり取りになるので保険会社からの連絡を待ちましょう。

ここで、決して行ってはいけない事は本人同士で示談にしてしまうことです。まれに本人同士で勝手に話し合う場合がありますが、絶対にやってはいけません。必ず保険会社同士で行う事が大切です。

このように交通事故を起こしたらどうやって行動するか分かったと思います。あってはいけないのですが、万が一のために知っておくといざという時に慌てずにすみますよ。

DATE:2017/7/4